2012年10月01日

『Feuno』ブログを開設しました♪

はじめまして(^^)。

名古屋の桜山で、股関節、腰、膝の痛みセラピールーム『Feuno/フーノ』をオープンさせる予定の、「ふなこしのりひろ」と申します。これからオープンまでの間、オープンに向けての準備の様子や、日々感じることを綴っていこうと思いますので、どうぞよろしくお願いします。(^o^)/

今日から10月ですね。今年もあと3ヶ月。早いものですね〜。半袖で自転車に乗っていると、肌寒くも感じます。これから師走に向かって、時間の流れがますます速くなっていきそうですね。時間の速さに飲み込まれないよう、毎日楽しく暮らすことを心がけようと、改めて思いました。(^^)

『Feuno』のオープン準備も、思い切り楽しもうと思います。(^o^)/



股関節痛、腰痛、膝の痛みセラピー
『Feuno/フーノ』

posted by ふなこしのりひろ at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | オープン準備

2012年10月08日

ホームページとブログ

こんばんは。

この連休、名古屋はさわやかな秋晴れが続きました♪部屋を通り抜ける風が気持ち良かったです。(^^)

私はどこにも出かけず、オープン準備に励んでいました〜。とても良い天気だったのに、もったいないですね。(^_^;)

この連休は『Feuno』のホームページとブログを作ることに専念していました。HTMLとCSSという言語を使って作っていくのですが、これらの知識の乏しい私が作るとなると、なかなか大変な作業です。でも、なんとかこのブログのデザインを、納得できるものにすることができました。

HTMLやCSSを駆使して希望通りの画面表示になると、とても嬉しくなります♪ちょっとした達成感を感じています。(^^)

ホームページの完成には、まだまだ時間がかかりそうです。(^_^;)



股関節痛、腰痛、膝の痛みセラピー
『Feuno/フーノ』

posted by ふなこしのりひろ at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | オープン準備

2012年10月10日

『Feuno』ホームページの『自己紹介』@

こんばんは。(^^)

ノーベル医学・生理学賞を受賞した京都大学の山中教授、とても素敵ですね♪記者会見からは、山中教授の誠実で朗らかな人柄が、よく伝わってきます。私もみなさんのご健康のために、力を尽くしたいと思います。

さて、私は昨日から、ホームページに載せる予定の自己紹介ページを作成しています。まだ作成途中ですが、その一部をここにご紹介します。(^^)


********************************
経歴など
【学歴】
1992年 3月 愛知県立旭野高等学校卒業
1999年 3月 愛媛大学理学部地球科学科卒業
2006年 4月 中部リハビリテーション専門学校夜間部入学
2010年 3月 中部リハビリテーション専門学校夜間部卒業

【職歴】
1999年 4月 国土防災技術株式会社入社 札幌支店配属
2004年 4月 コベルコ・コンプレッサ株式会社入社 近畿支店配属
2010年 4月 名古屋市内急性期病院リハビリテーション科入職

【資格・免許】
2005年 5月 メンタルケア・スペシャリスト基礎課程修了
      (財団法人メンタルケア協会)
2006年 7月 メンタルケア・スペシャリスト実践課程修了
      (財団法人メンタルケア協会)
2010年 4月 理学療法士免許取得(国家資格)

【所属学会・協会】
日本理学療法士協会
日本ペインリハビリテーション学会

【趣味】
ギター、サーフィン、バイク、旅

【居住歴】
横浜市、名古屋市、松山市、札幌市、西宮市、神戸市

【受傷歴】
1995年 5月 右股関節脱臼骨折、右脛骨粉砕骨折し整復術施行
      (交通事故)
2000年 8月 腰痛、下肢痛と痺れ発生
2000年 9月 腰椎椎間板ヘルニアとの診断を受ける
2001年 2月 腰椎椎間板ヘルニア摘出術施行
2011年11月 右股関節痛発生

********************************


このように経歴を書き出していると、就職難だったころの就職活動を思い出してしまいますね〜。(^_^;)

でも、これまでの道のりを掘り起こして眺めていると、自分のなすべきことを再確認できたような気がします。(^^)/



股関節痛、腰痛、膝の痛みセラピー
『Feuno/フーノ』

posted by ふなこしのりひろ at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | オープン準備

2012年10月12日

『Feuno』ホームページの『ごあいさつ』

こんばんは。(^^)

名古屋の朝晩は、かなり冷え込んできました。いつもの調子で、ポロシャツとハーフパンツで自転車に乗っていると、寒さが身に染みてきます。でも、空気も澄んできているので、綺麗な青空を眺めながらの自転車は、とても楽しいです♪今度、星空観察でもしてみたいなと思います。

さて、『Feuno』のホームページ作成は、少しずつ前に進んでいます。今回はトップページの『ごあいさつ』として載せる予定のものをご紹介します。(^^)/


********************************
『Feuno』のホームページにお越しいただき、ありがとうございます。

『Feuno』は、腰、股関節、膝の『痛み』を改善させる目的で開設された、理学療法士によるセラピールームです。

『痛み』の発生には、体の損傷から心理的なものまで、多くの要因があります。『Feuno』では、理学療法士が専門とする姿勢や歩行の指導を中心に、メンタルケアに至るまで、様々な手段を用いて『痛み』の改善に取り組んでまいります。そして、みなさんが自ら『痛み』のない体を作り上げていくことを目指します。

『痛み』予防として姿勢や歩き方の指導をご希望の方もご利用下さい。

『痛み』に負けないよう、一緒に頑張っていきましょう。どうぞ、よろしくお願い致します。

********************************


私は『痛み』の専門家として活動していきたいと思っています。みなさん、よろしくお願い致します。(^o^)/



股関節痛、腰痛、膝の痛みセラピー
『Feuno/フーノ』

posted by ふなこしのりひろ at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | オープン準備

2012年10月14日

カメラ購入しました

こんばんは。(^^)

以前から使っていたデジカメの調子が悪く、使いにくくなっていたので、新しいカメラを買いました♪

DSC_0311.JPG


「Nikon COOLPIX P310」です。ネットで購入し、今日届きました。見た目のシンプルさや、フォーカススピードの速さに惹かれました。(^^)

このカメラで『Feuno』の準備風景などを撮影していこうと思います。(^^)/



股関節痛、腰痛、膝の痛みセラピー
『Feuno』

posted by ふなこしのりひろ at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | オープン準備

2012年10月16日

『Feuno』セラピールームと桜山

こんにちは。(^^)

今日は、セラピールームとして使用予定の部屋を見学してきました。どのような施術台や家具を購入するか、イメージするためです。

部屋の中をぐるぐる見回しながら、レイアウトやカラーをイメージしたりしました。一番大きな物は施術台となるので、それを最初に購入して部屋に置いてみて、他のものを購入していくことにしました。


新しく買ったカメラで、部屋の中や『Feuno』開設予定地の桜山周辺の写真を撮ってみましたので、ご紹介します。(^^)/



DSCN0002.JPG

これは部屋の中の写真です。建物が密集しているところにあるマンションの1階なので、日当たりは良くないです(^_^;)。でも、部屋の中は綺麗で、ほどよい広さなので、なかなか気に入ってます(^^)。



DSCN0007.JPG

これは『Feuno』が入る予定のマンションの外観です。数年前にリノベーション(改修)したマンションだそうです。少しばかりオシャレな感じがします(^^)。上の方が紫色になっていますが、実際はこのような色ではないです(^_^;)。写真映りの関係でこうなってしまってると思います〜



DSCN0009.JPG

これはマンションの入り口の写真です。地下鉄桜通線の桜山駅からは徒歩1分で着きます♪



DSCN0011.JPG

これは桜山の交差点を、北から南に向かって撮った写真です。桜山は比較的交通量が多いところです。



DSCN0012.JPG

これは桜山交差点にある『昭和郵便局』です。



DSCN0016.JPG

これは桜山駅からすぐの『名古屋市立大学病院』です。さすがに大きいですね〜(^_^;)


桜山には、他にも多くの飲食店などのお店が立ち並んでいます。とても便利なところです♪『Feuno』のオープンがとても楽しみです。(^^)/



股関節痛、腰痛、膝の痛みセラピー
『Feuno/フーノ』

posted by ふなこしのりひろ at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | オープン準備

2012年10月18日

『Feuno』ホームページの『自己紹介』A

こんばんは。(^^)

相変わらず『Feuno』ホームページの作成ばかりしている、今日この頃です。(^_^;)

今回は、自己紹介ページに載せる予定の、自己紹介文をご紹介します。


********************************
こんにちは。『Feuno』を開設し施術を行う、理学療法士の『ふなこしのりひろ』です。名古屋市内にある急性期病院のリハビリテーション科に所属し、多くの患者様のリハビリに携わってきました。

患者様の訴えの中で最も多いものは『痛み』です。この『痛み』は、快適な生活を送るうえで、またリハビリを行ううえで、大きな阻害要因となります。

私は理学療法士として専門的に『痛み』の治療に取り組んできました。私自身も理学療法士となってから股関節痛を患いましたが、手術をせずに『痛み』を改善させることに成功しました。

このような経験から「腰、股関節、膝の痛みは、手術をしなくても治せる可能性が大きい」ということを学びました。腰、股関節、膝の『痛み』を抱えている方々が、『痛み』から少しでも早く解放されるよう努めてまいりますので、どうぞよろしくお願い致します。

********************************


どうぞ、よろしくお願い致します。(^^)/



股関節痛、腰痛、膝の痛みセラピー
『Feuno/フーノ』

posted by ふなこしのりひろ at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | オープン準備

2012年10月20日

『Feuno』ホームページの『コンセプト』

こんにちは。(^^)

今回は、『Feuno』のコンセプトととして、「『Feuno』の想い」というタイトルのページに載せる予定の文章をご紹介します。みなさまにお伝えしたいことがたくさんあり、少々長い文章ですが、読んで頂ければありがたいです。(^^)/


********************************
『Feuno』のテーマは、腰、股関節、膝の『痛み』です。『痛み』の原因には様々なものがあります。しかし、その原因を正確に突き止めることは、現在の医療ではとても難しいことです。


現在の医療で行われている治療は、その原因と考えられるものに対して、投薬や手術などの処置を行うという方法がとられています。つまり、『痛み』に対する診断は、推測の域を出ていないということです。

その推測にもとづいて行われる処置の中で、体に最も大きな負担がかかるものが、手術です。そして、手術をしても推測が外れていると、『痛み』が残る状態となります。手術によって体の組織を取り除かれた場合、手術前の体に戻ることはほとんどできません。そして、その組織が取り除かれてしまったことにより、新たな『痛み』などの障害が発生する可能性が生じます。

したがって、手術をしたものの、『痛み』が取れないばかりか、新たな障害が発生してしまった、ということも起こり得ます。実際に、勤務先の病院でこのような状態の患者様が何人かいらっしゃいました。

ここで『Feuno』からご提案したいことは、手術をする前に体の負担が小さい処置をできる限り試みた方が良い、ということです。


私は、理学療法士となってから股関節痛を患いました。1ヶ月様子をみましたが痛みが引かず、大学病院を受診しました。そこで告げられた診断名は、「外傷性変形性股関節症」でした。X線画像、CT画像で、明らかな股関節の変形が認められました。

医師は『痛み』の原因を股関節の変形と推測し、手術を勧めました。私も一時は手術の覚悟をしました。しかし、手術の代償の大きさを知っていたので、手術以外の効果的な治療を探しました。そして信頼できる理学療法士に治療を依頼しました。彼からは、筋肉を揉みほぐすことと、歩き方を整えることを指導されました。

すると、治療を受けてから半年ほどで、『痛み』がほとんどなくなりました。このことは、骨や関節の変形が必ずしも『痛み』の原因ではない、ということを示しています。


現在の医療において、私の訴えや検査結果から、『痛み』の原因が骨や関節の変形であると推測し診断するのは、妥当なことだと思います。しかし、そのように推測し診断する過程で、筋肉の検査は行われていません。つまり、筋肉に『痛み』の原因がある場合は、不十分な診断となってしまいます。

筋肉の検査が行われない理由は、筋肉の損傷や障害による『痛み』が重要視されていないということと、その検査がまだ確立されていないためと思われます。

また、『痛み』には慢性痛というものがあります。これは体の損傷や障害が治っているにも関わらず『痛み』が生じている状態です。この原因は、脳の神経回路が変化したためと考えられています。現在の医療では、この脳の神経回路の変化を調べる検査も確立されていません。

このように、『痛み』の原因には、医療機関で行われる通常の検査では見つけることができないものもあります。


以上のように、医療の現状や私の『痛み』経験から、医療機関ではフォローできない『痛み』が存在していることが分かります。そこで私は、このような『痛み』の改善を目指して、『Feuno』を設立しました。

『Feuno』では、まず障害が生じコリ固まっている筋肉を揉みほぐして『痛み』軽減させ、理学療法士の専門分野である筋肉の使い方、姿勢や歩き方を中心とした様々な指導を、みなさまそれぞれの状態に合わせて行い、自己治癒を促し、みなさま自らが『痛み』のない体を作り上げていくことを目標としています。


『痛み』は、処置が早ければ早いほど改善しやすくなります。腰、股関節、膝の『痛み』は、悪い姿勢や歩き方、筋肉の使い方に対する警鐘です。特に股関節や膝の『痛み』は、放置している期間が長くなると、つまり悪い姿勢や歩き方、筋肉の使い方を行い続けていると、関節の変形が著しくなり、骨と骨が接触するようになります。

すると、『痛み』の原因が筋肉などの軟部組織だけではなく、骨にまで及んでしまいます。そうなると、人工関節置換の手術が必要となってきてしまいます。

また、『痛み』を感じている期間が長くなると、前述の慢性痛が発生しやすくなり、『痛み』の改善に支障をきたしてしまいます。したがって、手術を避けるためにも、慢性痛を発生させないためにも、早めの処置がとても大切です。


『Feuno』では、みなさまが『痛み』なく爽やかな気持ちで日々を過ごせるよう、アクティブな暮らしを取り戻せるよう、身体面から心理面まで、幅広い視点でサポートさせていただきます。


みなさん、『痛み』に負けないよう、一緒に頑張っていきましょう!

********************************


どうぞ、よろしくお願い致します。(^o^)/



股関節痛、腰痛、膝の痛みセラピー
『Feuno/フーノ』

posted by ふなこしのりひろ at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | オープン準備

2012年10月22日

入室日が決まりました

こんばんは。(^^)

最近、朝晩一段と寒くなってきましたね。急な気温の変化に体は弱いのものです。私も体調を崩してしまいました(^_^;)。みなさん、油断せずに温かくしてお過ごしくださいね。

さて、『Feuno』が入る予定の部屋の、入室日が決まりました。10月28日(日)です。少しずつベッドや机を搬入して準備を進めていきたいと思います。

どうぞ、よろしくお願い致します。(^^)/



股関節痛、腰痛、膝の痛みセラピー
『Feuno/フーノ』

posted by ふなこしのりひろ at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | オープン準備

2012年10月24日

『Feuno』ホームページの『痛みのメカニズム』

こんばんは。(^^)

私の体調はすっかり良くなり、ケンタッキー・フライド・チキンを食べれるまでになりました(^^)/。久しぶりに食べましたが、あのジューシーさはたまらなく美味しいですね♪

今回は、『Feuno』ホームページの『セラピー(施術)案内』のページに載せる予定の、『痛みのメカニズム』の文章をご紹介します。これは、私が考える、腰、股関節、膝の痛みの発生メカニズムを記述したものです。これまた少々長いですが、読んで頂けるとありがたいです。(^^)/

********************************
『Feuno』では、腰、股関節、膝の『痛み』の原因の多くは、筋肉、靱帯などの軟部組織の損傷や機能障害にあると考えます。そして、それらの損傷や障害の原因は姿勢や歩き方に、もっと正確に言えば、姿勢をとっているときや歩いているときの筋肉の使い方にあると考えます。


当たり前のことですが、私たち人間は地球で暮らしています。地球には重力があり、物体には高いところから低いところへ落ちる力が常に働いています。私たちは、絶妙なバランスで筋肉を働かせて、重力に負けないように、かつ体への負担が最小になるように、姿勢をとったり歩いたりしています。


しかし、私たちには、使うエネルギーを最小にしたい、つまり楽をしたいという本能があるため、筋肉を働かせることを怠ってしまいがちです。また、怪我などでしばらく筋肉を使っていないと、筋肉を働かせることを忘れてしまいます。

その結果、正しい姿勢や歩き方が崩れてしまい、体への負担が大きくなってしまいます。具体的には、ある一部の筋肉だけが過剰に働いたり、靱帯に異常な力がかかったりします。そして、それらが損傷してしまうと、『痛み』が発生します。


また、歩くときには、地面に足が着くたびに、体に衝撃が加わっています。私たちの体には、この衝撃を和らげるための仕組みがいくつか備わっています。

しかし、筋肉を働かせることを怠り、歩き方が不適切となると、衝撃を和らげる仕組みを十分に働かせることができず、筋肉や靱帯などに無理な力が加わってしまいます。そして、無理な力が繰り返し加わり続けていると、筋肉や靱帯などが損傷し『痛み』が発生してしまいます。


歩くことは、私たちの多くが日常生活で最も多く行う必要不可欠な動作なので、『痛み』があるからといって、歩くことを完全に止めてしまうことはなかなかできません。そのため、『痛み』は継続し、増強されていく一方となります。


以上のようにして『痛み』が発生すると、体には様々な反応が生じます。その反応の一つとして、筋肉が緊張し、筋肉にこわばりが生じます。この筋肉のこわばり、いわゆる“コリ”は、血液循環を妨げてしまい、『痛み』の発生を助長させます。

ここで説明した『痛み』は生体警告系といって、体が損傷していること、生体が危機にさらされていることを知らせる警告信号です。この『痛み』は、私たちに安静が必要なことを知らせて、それによって治癒を促進させようとするもので、私たちが生存するためには必要不可欠なものです。

そして、体の損傷が治癒すれば、この『痛み』は消失します。

********************************

どうぞ、よろしくお願い致します。(^o^)/




股関節痛、腰痛、膝の痛みセラピー
『Feuno/フーノ』

posted by ふなこしのりひろ at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | オープン準備

2012年10月26日

『Feuno』ホームページの『痛みの改善と予防』

こんばんは。(^^)

今回は、『Feuno』ホームページの『セラピー(施術)案内』のページに載せる予定の、『痛みの改善と予防』の文章をご紹介します。これは、『Feuno』のセラピーでの、期待される効果の仕組みについて書いたものです。ここでは、姿勢、歩き方、筋肉の使い方が、『痛み』改善にはとても重要だということを強調しています。(^^)/

********************************
病気や怪我の治癒には2通りあり、一つは原因そのものに対する治療が行われて治癒するパターン、もう一つは私たちに生まれながらに備わっている自己治癒力(自然治癒力)によって治癒するパターンです。

前者は、悪性腫瘍の摘出、人工関節への置換、特定の病原体に作用する薬の投与などです。後者は、骨折した骨を繋げる手術して骨癒合を期待すること、風邪をひいたときに風邪薬や栄養ドリンクを飲んだりしながら安静にして病原体に対する抵抗力を獲得することなどです。

『Feuno』でのセラピーは、後者、自己治癒力による『痛み』の改善を目指して行われます。


『痛み』のメカニズムで説明したように、腰、股関節、膝の『痛み』の原因は筋肉や靱帯の損傷であることが多く、その損傷の原因は姿勢をとるときや歩くときの筋肉の使い方にあります。損傷した筋肉や靱帯の自己治癒を促すためには、治癒するまで損傷したところを安静にしながら、必要な処置を行っていくことが理想的です。

しかし、忙しく社会生活を営んでいる私たちにとって、それを実行するのは難しいことです。また、体の損傷は、年齢が若ければ少し安静にしているだけでも治癒しますが、年齢を重ねるにつれて体の代謝機能が低下し治癒しにくくなります。したがって、年齢を重ねるほど『痛み』は発生しやすくなり、『痛み』が長引きやすくなります。


社会生活を営みながら自己治癒を促すには、損傷部への負担をできる限り小さくするための姿勢や歩き方、筋肉の使い方を身につけることが最も効率的です。その場で‘ある’治療を行って『痛み』が消失したとしても、もしその『痛み』の元々の原因が不適切な姿勢や歩き方、筋肉の使い方であれば、再び損傷が生じ『痛み』が発生することは想像に難くありません。

結局は、姿勢や歩き方、筋肉の使い方を適切なものにしなければ、根本的な治癒には至りません。そして、適切な姿勢や歩き方、筋肉の使い方は『痛み』発生の予防ともなります。


以上のように、腰、股関節、膝の『痛み』の改善には、自己治癒力を最大限発揮させるために、損傷部の負担を最小限にする姿勢や歩き方、筋肉の使い方を身につけることが、とても大切なこととなります。

********************************

どうぞ、よろしくお願い致します。(^o^)/





股関節痛、腰痛、膝の痛みセラピー
『Feuno/フーノ』

posted by ふなこしのりひろ at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | オープン準備

2012年10月28日

『Feuno』ホームページの予約システム

こんばんは。(^^)

今日は、『Feuno』の入室予定日だったのですが、ベッドの到着がずれ込む予定となったので延期としました。改めての入室予定日は、11月4日(日)となりました!ベッドは11月7日(水)に到着予定です。(^^)

私は、相変わらず『Feuno』ホームページの作成をコツコツと行っています。昨日は、『予約システム』の設定を完成させました♪

『予約システム』には、「Get the paper」さんのものを利用させてもらうことにしました。これは、googleカレンダーを利用して予約を24時間受け付けるシステムです。カレンダーで予約状況を確認しながら、簡単な入力で予約が可能です。

『予約システム』の設定について教えて欲しいことがあったので、「Get the paper」さんにメールで質問したところ、数時間後にとても親切な回答を頂きました。この対応にとても好感がもてました♪こんなところに、「このお店、この人にお願いして良かったな〜」っていう嬉しさを感じますよね。(^^)/

私も、「Get the paper」さんのようでありたいなと思います。(^^)



股関節痛、腰痛、膝の痛みセラピー
『Feuno/フーノ』

posted by ふなこしのりひろ at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | オープン準備

2012年10月30日

『Feuno』の予約時間とセラピー時間

こんばんは。(^^)

最近、秋の夜長で、ついつい夜更かししてしまってます〜。主にパソコンに向かっているのですが・・・(^_^;)

朝を迎えると、いつも夜更かしを後悔してます。「もっとたくさん寝たい〜!」と(笑)。睡眠不足は良くないですね!頭の回転も鈍るし、体調も崩しやすいです。

でも、『Feuno』ホームページ作成が調子に乗ってくると、なかなか止めることができず、寝る時間が遅くなってしまいます。しっかり寝れるようになるためにも、早くホームページを完成させたいです。(^^)/


さて、『Feuno』についてですが、セラピーは完全予約制とする予定です。予約時間は次の時間から選んでいただく予定です。

 @10:00
 A11:30
 B13:00
 C14:30
 D16:00
 E17:30
 F19:00

また、セラピー時間は60分の予定です。

どうぞ、よろしくお願い致します。(^^)/



股関節痛、腰痛、膝の痛みセラピー
『Feuno/フーノ』

posted by ふなこしのりひろ at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | オープン準備

2012年11月01日

プレゼント

こんばんは。(^^)

今日から11月ですね。今年もあと2ヶ月。年末に向けていよいよ慌ただしくなってきますが、体調を崩したり怪我をしたりして、『痛み』を出さないようにしましょう。(^^)/

さて、今日、妹から『Feuno』オープンのお祝いとして、プリザーブドフラワーを頂きました♪

DSC_0313.JPG


プリザーブドフラワー(preserved flower)とは、「美しい姿で長時間保存することが出来るように専用の溶液を用いて加工された花のこと。ドライフラワーとは異なり、花弁の鮮やかさは生きた花と比べても遜色なく触っても柔らかくて瑞々しい。寿命が長く、保存状態が良ければ10年以上保存できる。」とのことだそうです(Wikipedia)。

『Feuno』の頭文字『F』の形にしたものを贈ってくれました。これは東京都町田市のお店、「Honey Garden」で注文したそうです。『Feuno』のイメージにピッタリのインテリアを頂きました。(^^)/

私は、このプレゼントのような、癒しと爽やかさを、『痛み』を抱えている多くの人に届けたいと思っています!

どうぞ、よろしくお願い致します。(^o^)/



股関節痛、腰痛、膝の痛みセラピー
『Feuno/フーノ』

posted by ふなこしのりひろ at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | オープン準備

2012年11月05日

『Feuno』のロゴ

こんばんは。(^^)

昨日は、『Feuno』セラピールームとして使う予定の部屋の入室日でした。夜に部屋の中に入ったのですが、とても綺麗に掃除されていました。何もない静かなこの部屋で、セラピーを行っている様子を想像していました。とても神聖な気分になりました。

さて、『Feuno』のロゴが完成しました♪

Feuno-logo-finish.jpg


ロゴの作成は、「ココロゴ」というロゴデザイン会社に依頼しました。図形は10月初めに決定していたのですが、文字のフォントがなかなか決まらず、ようやく今日決定することができました。このロゴ、とても気に入っています。(^^)/

明後日は、いよいよベッドなどが到着します。オープンに向けて、少しずつ前に進んでいます。(^o^)/



股関節痛、腰痛、膝の痛みセラピー
『Feuno/フーノ』

posted by ふなこしのりひろ at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | オープン準備

2012年11月07日

ベッド搬入

こんばんは。(^^)

今晩、マッサージベッドやクッションが到着しました♪組み立てて部屋に配置したところ、期待通りの雰囲気で、大満足です。(^^)/

DSCN0021.JPG


試にベッドに寝たり、胸にクッションを敷いてうつ伏せになったりしましたが、とても心地良かったです!次は、この雰囲気に合う机やカーテンなどを買ってこようと思います。(^^)/



股関節痛、腰痛、膝の痛みセラピー
『Feuno/フーノ』

posted by ふなこしのりひろ at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | オープン準備

2012年11月12日

カーテンなど

こんばんは。(^^)

今夜は、カーテンなどが届きました♪

DSCN0026.JPG


カーテンのあるなしで、部屋の落ち着き感が全然違いますね。(^^)/

ベッドに載っているものは、横に寝るときに脚に挟むビーズクッションです。とても心地良い感触のクッションです♪

机も買ってはいるのですが、到着が21日(水)の予定となっています。残念ながら、オープンはそれ以降となってしまいます。(>_<)

どうぞ、よろしくお願い致します。(^^)/



股関節痛、腰痛、膝の痛みセラピー
『Feuno/フーノ』

posted by ふなこしのりひろ at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | オープン準備

2012年11月21日

机が届きました♪

こんばんは。(^^)

今夜、机が届きました〜♪時計も設置しました。照明の蛍光灯も新品の電球色(やさしいオレンジ色)に交換しました。

DSCN0053.JPG


DSCN0054.JPG


みなさんがリラックスできる落ち着いた雰囲気にできればと思っています。(^^)/



股関節痛、腰痛、膝の痛みセラピー
『Feuno/フーノ』

posted by ふなこしのりひろ at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | オープン準備