2013年01月31日

腰椎すべり症、腰部脊柱管狭窄症の方(セラピー後の感想No.4)

こんばんは。『Feuno』ふなこしのりひろです。(^^)


『Feuno』オープン前に、何人かの方にセラピーを行わせて頂きました。その中の一人の方から、セラピー後の経過をお伝え頂いてます。その内容をご紹介します。(^^)/


この方は、60代男性です。10年前に腰痛が生じ、整形外科を受診したところ、『腰椎すべり症』と診断されたとのことです。その腰痛は、いつの間にか自然に消えたそうです。


そして、3年前、右側の腰から太腿の後ろ側にかけて痛みとしびれが生じ、整形外科を受診したところ、『腰部脊柱管狭窄症』と診断されたとのことです。


実はこの方、私の父です。(^_^;)


ゴルフが趣味で、医師からはできるだけゴルフを控えるように言われたそうですが、大好きなゴルフを止めることはできないそうです。


この痛みとしびれは、ゴルフの練習の後に、特に強くなるとのことです。


整形外科に通い、リハビリ(マッサージ、電気刺激)を受け、痛みどめの薬と湿布を使っていたそうですが、しだいに痛みとしびれが酷くなり、ゴルフは本番だけにして練習は控えるようにしたそうです。


しかし症状は改善せず、ゴルフの本番の後に出る強い痛みとしびれに困り果て、私に相談したとのことです。


初回セラピーから1週間後、ゴルフの本番に行ったそうです。すると、これまでと同じ症状の、右側の腰から太腿の後ろ側にかけての痛みが出たとのことです。


初回セラピーから2週間後、2回目のセラピーを行いました。


初回セラピーから1ヶ月後、ゴルフの本番に行ったそうです。


そして、初回セラピーから1ヶ月半後、3回目のセラピーを行ったとき、次の感想を頂きました。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「痛みが出ることを覚悟してゴルフの本番をしたのですが、いつもの痛みが出ませんでした。


いつもは前半のハーフが終わると痛みが強く出て、後半のハーフは必死の思いでゴルフをしていたのですが、今回はそれもありませんでした。これにはびっくりしました!


通勤時など外を歩くとき、痛みを出したくない思いで指導してもらっていることを意識しながら歩いていますが、その効果が出ているのかなと感じています。自分で自分の痛みを克服したような感じで嬉しくなりました!


指導内容は、説明を受けた感じでは簡単に実行できそうでしたが、実際にはできないものもありました。しかし、2回目、3回目のセラピーで少しずつ正しいことを理解できていき、できなかったことも少しずつできるようになってきています。


1ヶ月半後にまたゴルフの本番がありますが、とても楽しみです!」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


大好きなゴルフを思う存分楽しめそうな予感に、ずいぶん興奮しているようです。この気持ちは私にも経験があります。「また大好きなサーフィンができるかもしれない!」と感じたときの嬉しさは、とても強烈でした。(^o^)/


セラピーでは、姿勢や歩き方、筋肉の使い方の指導前に、コリ固まっている筋肉を揉みほぐします。多くの方は、揉みほぐしているときは気持ち良さを感じ、揉みほぐし終わったら体が軽くなっているのを感じますが、私の父は当初、その心地よさだけで十分と思っていました。


私は父に、それだけでは根本的な解決にはならないということを繰り返し説明し、姿勢や歩き方、筋肉の使い方を適切なものにするよう説得しました。


その甲斐あってか、少しずつ良い方へ変化していっています♪


「自分で自分の痛みを克服したような感じで嬉しくなりました!」という言葉のように、“痛みは自分でコントロールすることができる”、ということが分かると、痛みへの不安はなくなります!


不安がなくなると、物事は良い方向へどんどん進んでいきます!(^^)/


私の父のように、『腰椎すべり症』、『腰部脊柱管狭窄症』と診断されても、姿勢や歩き方、筋肉の使い方を正せば、痛みは確実に小さくなっていきます。つまり、手術をする必要はないのです。


このように、一人でも多くの方を、手術から遠ざけたいと思っています。(^o^)/


この記事は、ホームページの『お客様の声』にも、写真付きで載せてあります。(^^)/


『お客様の声』はこちら





Feuno-logo-finish-small.jpg
股関節痛、腰痛、膝の痛みセラピー
『Feuno/フーノ』
ホームページはこちら

posted by ふなこしのりひろ at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | お客様の痛み
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61909093
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック