2016年11月10日

「波動」を活用しましょう



 さあ、
 イメージしましょう。





 『痛み』が解決して
 楽しく笑って過ごしている
 未来の自分を
 イメージしましょう。





 そして、
 「『痛み』は治る」と
 強く信じましょう!!





 あなたには、
 手術宣告された股関節痛を
 手術せずに治した
 私がついています!!





 痛み気にせず、
 力を抜いて、
 楽に歩いて、
 手術いらずです!!(^^)/






長引く『痛み』は、
「歩き方」と「ファスティング」で根本解決!!


名古屋『Feuno』ふなこしです。(^^)





股関節、腰、膝の
長引く『痛み』にお困りの
あなたに、
是非行っていて
頂きたいことがあります。





それは、
次のことです。





できるだけ
『痛み』のない状態で、
目を閉じて、
「痛みは治る」と
心の中で宣言して下さい。





そして後は、
できるだけ
『痛み』を
気にしないようにして下さい。





昨日の記事
「「人生の目的」〜あの世とこの世〜」でも
お話ししましたが、
「波」は
同じような振動数を
持っているものを
振動させるという、
「共鳴」という
特長を持っています。





「振動させる」とは、
「活性化させる」とも
言い換えられます。





ところで、
「波」という言葉は、
海の波などの
水面の変化を
イメージさせる言葉です。





物理学では、
「波」という言葉よりも
「波動」という言葉が
よく用いられています。





ここからは、
「波」ではなく
「波動」という言葉を
使っていきます。





実は、
「心の中で宣言する」
ということをするだけでも、
「波動」が生まれるのです。





何かしらの変化には、
必ず「波動」の発生が
伴います。





その「波動」は、
同じような振動数を
持っているものを
活性化するのです。





したがって、
「痛みは治る」と
心の中で宣言すれば、
そうなるような“もの”が
活性化するのです。





そして、
『痛み』が
解決しやすくなるのです。





そして、
『痛み』を
感じやすくさせないようにするために、
『痛み』を
気にしないようにするのです。





この「波動」の原理は、
様々なことに
活用することができます。





病気の治療にも
役立つと思います。





是非
「波動」の原理も活用して、
体調や生活、人生を、
好転させていって下さいね!
(^^)/





blogicon.png
股関節、腰、膝の痛みセラピー
『Feuno/フーノ』
ホームページはこちら

posted by ふなこしのりひろ at 06:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 心(生き方、人生)と痛み
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177708307
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック