2015年06月16日

「roomCREA」1周年記念〜ファスティング〜


DSC_0160_2.JPG


 痛み気にせず、

 力を抜いて、

 楽に歩いて、

 手術いらず!



おはようございます。
名古屋『Feuno』ふなこしです。(^^)





昨日の記事に掲載した
「roomCREA」1周年記念パーティーでは、
参加セラピスト全員に
5分間の「自己紹介タイム」が
設けられていました。





DSC_0154.JPG



私は、
自分が
なぜ股関節、腰、膝の「痛みセラピー」を始めたのか、
そのいきさつをお話ししました。


自分自身に突然降りかかった、
悪夢のような「股関節痛」を、
大学病院で手術しかないと言われた「股関節痛」を、
「自ら治した」ということを
お話ししました。





「早まって手術をしないようにしましょう!」
と訴えさせて頂きました。


「股関節痛」は、
手術をしなくても
治ることがあるのです!!






それには、
自然治癒力を高めること、
細胞が正しく活動できることが必要です。


細胞の外からのアプローチとしては、
正しい身体の使い方を身につけて
体にかかる負担を小さくすること、
メンタル的なケアなどがあります。


細胞の内からのアプローチとしては、
正しい食事の仕方、
「ファスティング」などがあります。





私は、
今回の「自己紹介タイム」では、
「ファスティング」の凄さについて
お話しさせて頂きました。





一般的に、
股関節、腰、膝の『痛み』の改善法として
思い浮かぶものは、
「痛み止めの薬」、
「湿布」、
「ストレッチ」、
「運動」、
「体操」、
「マッサージ」、
「整体」、
などだと思います。


これらは全て、
細胞の外からのアプローチになります。


多くの方は、
これらのアプローチで
『痛み』が改善しない場合、
「手術」を選択してしまいます。





私はここで声を大にして訴えたいのです。


「細胞の内からのアプローチが
 まだ残ってますよ〜〜!!」

と。





その細胞の内からのアプローチの
最強のものが、
「ファスティング」です。


「ファスティング」は、
『痛み』を大幅に改善させます!!



私も長引く四十肩の『痛み』で
体験済みです。





ただ、
「ファスティング」は、
正しい方法を行わないと、
逆に体にダメージを与える可能性もあります。


この正しい方法に必須なことが、
「ファスティングドリンクを使用する」
ということです。





ただの「酵素ドリンク」ではダメです。


「ファスティング」用に作られた、
「ファスティングドリンク」でなければいけません。





このようなドリンクは、
「不味そう・・・」
というイメージがあると思います。


そこで今回、
「自己紹介タイム」で、
私が使用している
「ファスティングドリンク」の試飲を
全員の方にして頂きました。
(^^)/





DSC_0165.JPG



ドリンクを試飲されたみなさまからは、
「甘くて美味しい〜♪」
「飲みやすい〜♪」
「こんな味だとは思わなかった♪」
との感想を頂きました!


そう、
ちゃんとした「ファスティングドリンク」は、
美味しくて飲みやすいのです!!
(^o^)/


でなければ、
何日間もの断食なんて
できません。





「ファスティング」は、
食べる楽しみを我慢してまで行う
健康法です。


その我慢に見合った成果を出さなければ、
もったいない限りです。





ですので、
「ファスティング」は、
正しい方法で、
ちゃんとした「ファスティングドリンク」を
使うことを
おススメします。

(^^)/


「ファスティング」にチャレンジしてみたい方は、
お気軽に『Feuno』までご相談下さいね!
(^o^)/





ちなみに、
「ファスティング」をすると、
確実に痩せます!


ダイエット効果も
抜群です!


私は、
7日間の「ファスティング」で、
5kg痩せました。


「ファスティング」後も
その体重をキープしています。
(^^)/





blogicon.png
股関節、腰、膝の痛みセラピー
『Feuno/フーノ』
ホームページはこちら

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/144420545
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック