2016年05月31日

調和、無、エネルギー


DSC_1528.JPG



 さあ、
 イメージしましょう。



 『痛み』が解決して
 楽しく笑って過ごしている
 未来の自分を
 イメージしましょう。



 そして、
 「『痛み』は治る」と
 強く信じましょう!!



 痛み気にせず、
 力を抜いて、
 楽に歩いて、
 手術いらずです!!(^^)/






おはようございます。

長引く『痛み』は、
「歩き方」と「ファスティング」で根本解決!!


名古屋『Feuno』ふなこしです。(^^)





上の写真は、
5月28日(土)、29日(日)に参加した、
「古武術体験会」での写真です。





これらは、
私が曲げたフォークです。





合わせて3本のフォークを
このように曲げてしまいました。





これは、
力ずくで曲げた訳ではありません。





「フニャ」っと
曲がってしまったのです。





どのようにしたのかというと・・・





上手く説明できませんが、
「フォークと調和した」、
「思考を止めて無になった」、
「エネルギーを流した」、
などの表現が
当てはまるように思います。





これは
とても不思議な感覚です。





しかし、
現実に起こることなのです。





私たちの体は元々、
想像を超える“能力”を
持ち合わせているようです。





目に見えない“力”を
操れるようです。





股関節、腰、膝の長引く『痛み』も含めて、
体の調子が悪いときは、
このような“能力”が
低下しているのかもしれません。





私は、
股関節、腰、膝の
長引く『痛み』の解決に対しては、
手段を選びません。





解決に役立つ手段なら
何でも取り入れます。





このような“能力”も、
長引く『痛み』の解決に
役立つ可能性があります。





私は、
このような“能力”も開発し、
股関節、腰、膝の長引く『痛み』解決に、
役立たせていこうと思います。
(^^)/





【お知らせ】


「痛みセミナー」、
「ファスティングセミナー」、
開催決定しました!!





股関節、腰、膝の
長引く『痛み』を解決させるために、
まずしなければならないことは、
『痛み』について
本当のことを知ることです。





『痛み』のしくみを知らなければ、
『痛み』を解決させることはできません。





「痛みセミナー」では、
病院やマスコミ、
世間一般では語られない、
『痛み』についての
本当のことをお話ししていきます。





また、
長引く『痛み』を
できるだけ早く解決させるに、
「ファスティング(断食)」は
とても有効だと思います。





しかし、
「ファスティング」をするには、
守らなければならい注意点が
いくつかあります。





「ファスティングセミナー」では、
安全で効果的な「ファスティング」について
お話ししていきます。





知れば解決することは、
意外にたくさんあると思います。





「痛みセミナー」、
「ファスティングセミナー」、
是非ご参加下さいね!
(^^)/





日時:2016年7月10日(日)

   「痛みセミナー」
    13:00〜14:00
    ※開場:12:50

   「ファスティングセミナー」
    14:10〜15:10
    ※開場:14:00


場所:名古屋市東区の「千種駅」から徒歩数分
   レンタルサロン「roomCREA」
   5Fの「room C」
   http://www.creanadi.com/アクセス/


参加費:各セミナーそれぞれ
    2,000円
    ※お釣りのないようご用意下さい


定員:先着6名


持ち物:筆記用具、
    クリップボードや下敷き
    (机を使わないので)





参加希望の方は、
『Feuno』までご連絡下さい。


電話:080-4845-3621

メール:mail@feuno.com





周りに
「痛みセミナー」や
「ファスティングセミナー」に
興味がありそうな方が
いらっしゃいましたら、
是非お誘い下さいませ。





どうぞよろしくお願い致します。
(^^)/





blogicon.png
股関節、腰、膝の痛みセラピー
『Feuno/フーノ』
ホームページはこちら

posted by ふなこしのりひろ at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 痛み情報

2016年05月30日

「古武術」からの学び



 さあ、
 イメージしましょう。



 『痛み』が解決して
 楽しく笑って過ごしている
 未来の自分を
 イメージしましょう。



 そして、
 「『痛み』は治る」と
 強く信じましょう!!



 痛み気にせず、
 力を抜いて、
 楽に歩いて、
 手術いらずです!!(^^)/






おはようございます。

長引く『痛み』は、
「歩き方」と「ファスティング」で根本解決!!


名古屋『Feuno』ふなこしです。(^^)





5月28日(土)、29日(日)と、
「古武術体験会」に
参加してきました。





「古武術」とは、
明治維新以前に成立した
武術のことです。





「古武術」は
基本的に試合での勝敗を目的とせず、
合戦・決闘・護身や、
戦闘で使命を果たすための鍛錬が
目的とされていました。





そのため危険であることから、
現代武道から除かれた技法や
各種の隠し武器、薬方、呪術、
禅や密教と結びついた
心法が含まれています。
(Wikipedia)





つまり、
「古武術」は、
殺し合いの武術で、
精神的な技術も使っている
ということです。





今回参加した
「古武術体験会」の案内文には、
参加することで得られるものとして、
次のことが書いていあります。





・武道家でも知らない礼法の重要性





・空間をいかに動かし、
 コントロールするか





・意識のみで
 筋肉を越えるパワーと動きを身につける





・氣の出し方、扱い方とは





・相手とどうすれば調和し、融合するのか





・ブレない自分になるためには
 どうすれば良いのか





・愛が自然と湧いてきて、
 誰もが笑って笑顔になるには





・全力で人生を生き切る、
 内なる自分を発揮する為には





・物とこの宇宙と繋がり、
 自由自在に生きる方法とは





今回の「古武術体験会」の講義の中で、
次のようなお話がありました。





この世界を
生きている手段として、
次のレベルがあるそうです。





1.愛、空、無

2.意識

3.テクニック

4.力、思考





多くの大人は、
「力」や「思考」を使って
生きているそうです。





少しレベルの高い人は、
「テクニック」を使って
生きているそうです。





「力」や「思考」を
使って生きていると、
いろいろなものと
ぶつかり合ってしまうそうです。





人や出来事や環境など。





ぶつかり合ってしまうために、
楽でもなければ、
楽しくもありません。





苦労が多い人生と
なってしまいます。





この世界を
楽で楽しく生きるためには、
レベルを上げていく
必要があるそうです。





4.「力」や「思考」のレベルから、
1.「愛」、「空」、「無」のレベルへ。





低いレベルは“固”で、
高いレベルは“柔”だそうです。





頭、心、体が、
固ければ固いほど、
病気になっていくそうです。





股関節、腰、膝の『痛み』が
長引いているということは、
低いレベルの“固”だと
思われます。





つまり、
「力」や「思考」を使いながら
生きている状態と
考えられます。





そして、
長引く『痛み』を
解決させるには、
“固”から“柔”に
レベルを上げていく
必要があると
考えられます。





「力」や「思考」で生きるのではなく、
「愛」、「空」、「無」で生きるのです。





私はこの「古武術体験会」で、
そのレベルを上げる方法を
学んでいます。





私はその方法も、
股関節、腰、膝の
長引く『痛み』の解決に、
どんどん役立たせていきます。





今後も
『Feuno』の活動に
ご期待下さいね。
(^^)/





【お知らせ】


「痛みセミナー」、
「ファスティングセミナー」、
開催決定しました!!





股関節、腰、膝の
長引く『痛み』を解決させるために、
まずしなければならないことは、
『痛み』について
本当のことを知ることです。





『痛み』のしくみを知らなければ、
『痛み』を解決させることはできません。





「痛みセミナー」では、
病院やマスコミ、
世間一般では語られない、
『痛み』についての
本当のことをお話ししていきます。





また、
長引く『痛み』を
できるだけ早く解決させるに、
「ファスティング(断食)」は
とても有効だと思います。





しかし、
「ファスティング」をするには、
守らなければならい注意点が
いくつかあります。





「ファスティングセミナー」では、
安全で効果的な「ファスティング」について
お話ししていきます。





知れば解決することは、
意外にたくさんあると思います。





「痛みセミナー」、
「ファスティングセミナー」、
是非ご参加下さいね!
(^^)/





日時:2016年7月10日(日)

   「痛みセミナー」
    13:00〜14:00
    ※開場:12:50

   「ファスティングセミナー」
    14:10〜15:10
    ※開場:14:00


場所:名古屋市東区の「千種駅」から徒歩数分
   レンタルサロン「roomCREA」
   5Fの「room C」
   http://www.creanadi.com/アクセス/


参加費:各セミナーそれぞれ
    2,000円
    ※お釣りのないようご用意下さい


定員:先着6名


持ち物:筆記用具、
    クリップボードや下敷き
    (机を使わないので)





参加希望の方は、
『Feuno』までご連絡下さい。


電話:080-4845-3621

メール:mail@feuno.com





周りに
「痛みセミナー」や
「ファスティングセミナー」に
興味がありそうな方が
いらっしゃいましたら、
是非お誘い下さいませ。





どうぞよろしくお願い致します。
(^^)/





blogicon.png
股関節、腰、膝の痛みセラピー
『Feuno/フーノ』
ホームページはこちら

posted by ふなこしのりひろ at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 心(生き方、人生)と痛み

2016年05月27日

「意識する」のメリットは??



 さあ、
 イメージしましょう。



 『痛み』が解決して
 楽しく笑って過ごしている
 未来の自分を
 イメージしましょう。



 そして、
 「『痛み』は治る」と
 強く信じましょう!!



 痛み気にせず、
 力を抜いて、
 楽に歩いて、
 手術いらずです!!(^^)/






おはようございます。

長引く『痛み』は、
「歩き方」と「ファスティング」で根本解決!!


名古屋『Feuno』ふなこしです。(^^)





最近のこのブログの記事では、
「意識する」ということについて
お話ししています。





私は、
立ち方や歩き方、
筋肉の使い方を指導するとき、
「〜を使うことを
 意識して下さい」
と説明することが多いです。





「意識する」とは、
「スタンバイの状態にしている」、
「活性化させている」、
「すぐにでも使える状態にしている」
ということです。





では、
良い立ち方や歩き方、
筋肉の使い方をするために、
「意識する」ということを行うと、
どのようなメリットが
あるのでしょうか??





それは、
筋肉に力を入れなくて済むことと、
瞬間瞬間の環境や身体の変化に
素早く対応できることを、
両立できることです。





股関節、腰、膝の
長引く『痛み』の
最大の要因は、
「筋肉のこわばり」だと
思います。





筋肉に力が
入り続けていることによって、
筋肉の血流が悪くなり、
筋肉がこわばっていき、
長引く『痛み』が
発生していくのです。





「意識する」とは、
「スタンバイの状態にしている」
ということなので、
筋肉に力は
入っていない状態です。





したがって、
「意識する」は、
「筋肉のこわばり」を
生じにくくさせているのです。





また、
立っているとき、
特に歩いているときは、
常に環境や身体の状態が
変化しています。





その環境や身体の変化への
対応が遅れると、
遅れた分だけ
大きな筋力が
必要になってきます。





つまり、
無駄に筋肉に
力が入ることになります。





「意識する」とは、
「すぐにでも使える状態にしている」
ということなので、
変化に素早く対応できる状態です。





素早く対応できる
ということは、
筋肉に入れる力が
必要最小限で済む
ということです。





したがって、
「意識する」は、
「筋肉のこわばり」を
生じにくくさせているのです。





以上のように、
「意識する」ということを行うと、
「筋肉のこわばり」を
防いだり改善したりすることができ、
股関節、腰、膝の長引く『痛み』が、
解決に向かっていくのです。





ということで、
「意識する」ということを、
是非マスターして下さいね!!
(^^)/





【お知らせ】


「痛みセミナー」、
「ファスティングセミナー」、
開催決定しました!!





股関節、腰、膝の
長引く『痛み』を解決させるために、
まずしなければならないことは、
『痛み』について
本当のことを知ることです。





『痛み』のしくみを知らなければ、
『痛み』を解決させることはできません。





「痛みセミナー」では、
病院やマスコミ、
世間一般では語られない、
『痛み』についての
本当のことをお話ししていきます。





また、
長引く『痛み』を
できるだけ早く解決させるに、
「ファスティング(断食)」は
とても有効だと思います。





しかし、
「ファスティング」をするには、
守らなければならい注意点が
いくつかあります。





「ファスティングセミナー」では、
安全で効果的な「ファスティング」について
お話ししていきます。





知れば解決することは、
意外にたくさんあると思います。





「痛みセミナー」、
「ファスティングセミナー」、
是非ご参加下さいね!
(^^)/





日時:2016年7月10日(日)

   「痛みセミナー」
    13:00〜14:00
    ※開場:12:50

   「ファスティングセミナー」
    14:10〜15:10
    ※開場:14:00


場所:名古屋市東区の「千種駅」から徒歩数分
   レンタルサロン「roomCREA」
   5Fの「room C」
   http://www.creanadi.com/アクセス/


参加費:各セミナーそれぞれ
    2,000円
    ※お釣りのないようご用意下さい


定員:先着6名


持ち物:筆記用具、
    クリップボードや下敷き
    (机を使わないので)





参加希望の方は、
『Feuno』までご連絡下さい。


電話:080-4845-3621

メール:mail@feuno.com





周りに
「痛みセミナー」や
「ファスティングセミナー」に
興味がありそうな方が
いらっしゃいましたら、
是非お誘い下さいませ。





どうぞよろしくお願い致します。
(^^)/





blogicon.png
股関節、腰、膝の痛みセラピー
『Feuno/フーノ』
ホームページはこちら

posted by ふなこしのりひろ at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 歩き方(姿勢、立ち方)

2016年05月26日

「意識する」とは??



 さあ、
 イメージしましょう。



 『痛み』が解決して
 楽しく笑って過ごしている
 未来の自分を
 イメージしましょう。



 そして、
 「『痛み』は治る」と
 強く信じましょう!!



 痛み気にせず、
 力を抜いて、
 楽に歩いて、
 手術いらずです!!(^^)/






おはようございます。

長引く『痛み』は、
「歩き方」と「ファスティング」で根本解決!!


名古屋『Feuno』ふなこしです。(^^)





今日は、
一昨日の記事
「力を抜くために「意識する」」でお話しした、
「〜を使うことを意識する」について、
少し踏み込んだお話を
させて頂きます。





私は、
立ち方や歩き方、
筋肉の使い方を指導するとき、
「〜を使うことを
 意識して下さい」
と説明することが多いです。





「意識する」とは、
言葉だけ聞くと、
漠然としていて
分かりにくい“感覚”だと
思います。





この“感覚”を
少し具体的に説明すると、
「スタンバイの状態にしている」
ということになります。





「意識する」とは、
「スタンバイの状態にしている」、
「活性化させている」、
「すぐにでも使える状態にしている」
ということです。





ここで、
「意識する」ということを、
「力こぶを作る」という例を用いて、
あなたに実際に体感して頂きます。





「力こぶ」とは、
腕の上の前側の筋肉、
「上腕二頭筋」に力を入れて、
固い“こぶ”となっている
状態のことです。





では、始めます。





5秒後に「力こぶ」を作ろうと、
「上腕二頭筋」に
力を入れることを
イメージして下さい。





すると、
まだ力を入れていないのに、
その「上腕二頭筋」に
力を入れたがっている
「何かムズムズしたもの」を
感じないでしょうか??





では、
「上腕二頭筋」に
一気に力を入れて、
固い「力こぶ」を
作ってみて下さい。





すると、
先ほどの
「何かムズムズしたもの」が、
一気に固くなった感じが
ないでしょうか??





この「何かムズムズしたもの」が、
「意識する」ということの
正体です。





「意識する」ということについて、
何となく理解できましたでしょうか??





繰り返しお伝えしますが、
「意識する」とは、
「スタンバイの状態にしている」、
「活性化させている」、
「すぐにでも使える状態にしている」
ということです。





この「意識する」ということは、
股関節、腰、膝の『痛み』を
出さないようにするため、
良い立ち方や歩き方をするため、
理想的な身体の使い方をするためには、
とても重要な感覚であり、
とても重要な概念です。





「意識する」ということを
是非理解して活用して下さいね!
(^^)/





【お知らせ】


「痛みセミナー」、
「ファスティングセミナー」、
開催決定しました!!





股関節、腰、膝の
長引く『痛み』を解決させるために、
まずしなければならないことは、
『痛み』について
本当のことを知ることです。





『痛み』のしくみを知らなければ、
『痛み』を解決させることはできません。





「痛みセミナー」では、
病院やマスコミ、
世間一般では語られない、
『痛み』についての
本当のことをお話ししていきます。





また、
長引く『痛み』を
できるだけ早く解決させるに、
「ファスティング(断食)」は
とても有効だと思います。





しかし、
「ファスティング」をするには、
守らなければならい注意点が
いくつかあります。





「ファスティングセミナー」では、
安全で効果的な「ファスティング」について
お話ししていきます。





知れば解決することは、
意外にたくさんあると思います。





「痛みセミナー」、
「ファスティングセミナー」、
是非ご参加下さいね!
(^^)/





日時:2016年7月10日(日)

   「痛みセミナー」
    13:00〜14:00
    ※開場:12:50

   「ファスティングセミナー」
    14:10〜15:10
    ※開場:14:00


場所:名古屋市東区の「千種駅」から徒歩数分
   レンタルサロン「roomCREA」
   5Fの「room C」
   http://www.creanadi.com/アクセス/


参加費:各セミナーそれぞれ
    2,000円
    ※お釣りのないようご用意下さい


定員:先着6名


持ち物:筆記用具、
    クリップボードや下敷き
    (机を使わないので)





参加希望の方は、
『Feuno』までご連絡下さい。


電話:080-4845-3621

メール:mail@feuno.com





周りに
「痛みセミナー」や
「ファスティングセミナー」に
興味がありそうな方が
いらっしゃいましたら、
是非お誘い下さいませ。





どうぞよろしくお願い致します。
(^^)/





blogicon.png
股関節、腰、膝の痛みセラピー
『Feuno/フーノ』
ホームページはこちら

posted by ふなこしのりひろ at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 歩き方(姿勢、立ち方)

2016年05月25日

逆に『痛み』が出る??



 さあ、
 イメージしましょう。



 『痛み』が解決して
 楽しく笑って過ごしている
 未来の自分を
 イメージしましょう。



 そして、
 「『痛み』は治る」と
 強く信じましょう!!



 痛み気にせず、
 力を抜いて、
 楽に歩いて、
 手術いらずです!!(^^)/






おはようございます。

長引く『痛み』は、
「歩き方」と「ファスティング」で根本解決!!


名古屋『Feuno』ふなこしです。(^^)





目指すべき
良い立ち方や歩き方、
筋肉の使い方のポイントは、
「無駄な力を抜くこと」です。





これは、
最初から
上手にできるとは
限りません。





むしろ最初は、
無駄な力が入ってしまう方が
多いと思います。





なぜなら、
無駄な力を抜いて
立ったり歩いたり
筋肉を使ったり
していなかった人は、
これまでとは
全く異なることを
するからです。





新しいことを
しようとするときは、
必ず“力み”が生じます。





これは、
スポーツでも、
芸術でも、
日常生活でも、
そうです。





初めて
野球のピッチャーをするとき、
狙ったところに
ボールを投げようとしても、
力んでしまって
思うように投げれません。





初めて
ギターを弾くとき、
スムーズにメロディを
奏でようとしても、
力んでしまって
思うように弦を弾けません。





初めての習字で
筆で字を書くとき、
綺麗に字を書こうとしても、
力んでしまって
思うように筆を滑らすことができません。





初めて
自転車に乗るとき、
真っ直ぐ進もうとしても、
力んでしまって
フラフラと倒れそうになります。





このように、
初めてのことをするときは、
必ず“力み”が生じます。





無駄な力が入ってしまいます。





同様に、
初めて
良い立ち方や歩き方、
筋肉の使い方を
しようとするとき、
力んでしまって
思うように上手にできません。





そして、
力んでしまうがために、
新たな『痛み』が出たり、
脚や腰が重だるくなったり
してしまうことがあります。





これは、
良い立ち方や歩き方、
筋肉の使い方を身につけて、
長引く『痛み』を
解決するためには、
仕方のないことなのだと
思います。





ですので、
その過程で、
『痛み』が出たり強くなったり、
脚や腰が重だるくなったりしても、
「そういうものだ」として、
気にしないようにしましょう。





そして、
そのような症状が出てきたときは、
体を休めて下さい。





そして、
その症状が治まってきてから、
練習を再開して下さい。





良い立ち方や歩き方、
筋肉の使い方が
身についていくにつれて、
そのような症状は
出なくなっていくと
思います。





股関節、腰、膝の
長引く『痛み』を
解決させるために、
良い立ち方歩き方、
筋肉の使い方を
身につけようとするときは、
以上のことを
知っておいて下さいね!





力んでしまったり、
『痛み』が出たり強くなったり、
脚腰がだるくなったりしても、
「そういうものだ」ということで、
気にしないようにして下さいね!





そして、
無理せず練習して下さいね!
(^^)/





【お知らせ】


「痛みセミナー」、
「ファスティングセミナー」、
開催決定しました!!





股関節、腰、膝の
長引く『痛み』を解決させるために、
まずしなければならないことは、
『痛み』について
本当のことを知ることです。





『痛み』のしくみを知らなければ、
『痛み』を解決させることはできません。





「痛みセミナー」では、
病院やマスコミ、
世間一般では語られない、
『痛み』についての
本当のことをお話ししていきます。





また、
長引く『痛み』を
できるだけ早く解決させるに、
「ファスティング(断食)」は
とても有効だと思います。





しかし、
「ファスティング」をするには、
守らなければならい注意点が
いくつかあります。





「ファスティングセミナー」では、
安全で効果的な「ファスティング」について
お話ししていきます。





知れば解決することは、
意外にたくさんあると思います。





「痛みセミナー」、
「ファスティングセミナー」、
是非ご参加下さいね!
(^^)/





日時:2016年7月10日(日)

   「痛みセミナー」
    13:00〜14:00
    ※開場:12:50

   「ファスティングセミナー」
    14:10〜15:10
    ※開場:14:00


場所:名古屋市東区の「千種駅」から徒歩数分
   レンタルサロン「roomCREA」
   5Fの「room C」
   http://www.creanadi.com/アクセス/


参加費:各セミナーそれぞれ
    2,000円
    ※お釣りのないようご用意下さい


定員:先着6名


持ち物:筆記用具、
    クリップボードや下敷き
    (机を使わないので)





参加希望の方は、
『Feuno』までご連絡下さい。


電話:080-4845-3621

メール:mail@feuno.com





周りに
「痛みセミナー」や
「ファスティングセミナー」に
興味がありそうな方が
いらっしゃいましたら、
是非お誘い下さいませ。





どうぞよろしくお願い致します。
(^^)/





blogicon.png
股関節、腰、膝の痛みセラピー
『Feuno/フーノ』
ホームページはこちら

posted by ふなこしのりひろ at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 歩き方(姿勢、立ち方)