2015年11月30日

「変形」は「結果」


kokansetu01r.jpg


 痛み気にせず、

 力を抜いて、

 楽に歩いて、

 手術いらず!



おはようございます。

長引く『痛み』は、
「歩き方」と「ファスティング」で根本解決!!


名古屋『Feuno』ふなこしです。(^^)





昨日の記事
「「手術」も「対症療法」??」では、
股関節、腰、膝の長引く『痛み』に対する手術も、
「対症療法」であることがほとんどだと
お話しました。





それは
なぜでしょうか??





例えば、
股関節に『痛み』が発生して、
画像検査で股関節の変形が確認され、
人工関節の手術が必要と診断された場合を
考えてみます。





手術によって
股関節の変形はなくなりますが、
股関節に『痛み』が発生した原因は、
残ったままのことがあります。





その原因とは、
「筋肉のこわばり」や
「心理的な問題」です。





そして、
股関節が変形した理由は、
「筋肉のこわばり」による
股関節への過剰な力が
挙げられます。





つまり、
股関節の変形は、
『痛み』の「原因」ではなくて、
『痛み』の「原因」による「結果」なのです。





股関節の変形を直すための
人工関節の手術は、
「結果」として現れた「症状」に対して
行われているものなのです。





したがって、
人工関節の手術は「対症療法」
ということになるのです。





このことは、
腰や膝についても
同様のことが言えます。





つづく・・・





blogicon.png
股関節、腰、膝の痛みセラピー
『Feuno/フーノ』
ホームページはこちら

posted by ふなこしのりひろ at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 痛み情報

2015年11月29日

「手術」も「対症療法」??


sick_syujutsu.jpg


 痛み気にせず、

 力を抜いて、

 楽に歩いて、

 手術いらず!



おはようございます。

長引く『痛み』は、
「歩き方」と「ファスティング」で根本解決!!


名古屋『Feuno』ふなこしです。(^^)





昨日の記事
「「対症療法」から「自然治癒力」へ」では、
「対症療法」についてお話しました。





「手術」が治療の最高峰と思っている方も
多いと思いますが、
「手術」もほとんど
「対症療法」なのです。





例えば、
がん治療。





がんの3大治療は、

・薬物療法

・放射線治療

・手術

です。





「対症療法」の反対語は、
「原因療法」です。





「原因療法」は、
症状の緩和ではなく、
病気の原因を取り除くことを目的とした
治療法のことです。





がんの3大治療は全て、
「がん細胞」に対して
直接的にアプローチしているので、
一般的には「原因療法」と
考えられています。





がんの「手術」では、
「がん細胞」を直接取り除くので、
「原因療法」と捉えられるのも
よく分かります。





しかし、
厳密に言えば、
がんの3大治療は全て
「対症療法」だと思います。





なぜなら、
「がん細胞」が発生する原因には、
アプローチしていないからです。





がんの「手術」をして
「がん細胞」を取り除いても、
がんが他の場所に転移したり
新たに発生したりすることを考えれば、
がんの「手術」も
「対症療法」だということが
分かると思います。





股関節、腰、膝の長引く『痛み』に対する手術も、
「対症療法」であることが
ほとんどです。





ちなみに、
がんの「原因療法」は、
「細胞が健全になる食事」や
「生活習慣の改善」だと思います。





また、
「手術」が「原因療法」となる例は、
骨折を整復する「手術」などです。





つづく・・・





blogicon.png
股関節、腰、膝の痛みセラピー
『Feuno/フーノ』
ホームページはこちら

posted by ふなこしのりひろ at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 痛み情報

2015年11月28日

「対症療法」から「自然治癒力」へ


river_00094.jpg


 痛み気にせず、

 力を抜いて、

 楽に歩いて、

 手術いらず!



おはようございます。

長引く『痛み』は、
「歩き方」と「ファスティング」で根本解決!!


名古屋『Feuno』ふなこしです。(^^)





「対症療法」という言葉を
ご存知でしょうか??





これは、
病気や怪我の原因に対してではなく、
表面的に現れている症状を抑えるための
治療法です。





例えば、
歯が痛いときに飲む「鎮痛薬」や、
熱が出たときに飲む「解熱剤」は、
「対症療法」です。





「対症療法」を行う目的は、
症状を緩和することですが、
もう一つあります。





それは、
症状が緩和している間に
自然治癒することを
期待することです。





『痛み』や「熱」などの
不快感を和らげておきつつ、
「自然治癒力」に
委ねているのです。





実は、
世の中で行われている
ほとんどの医療は、
「対症療法」です。





私たちの体を治しているのは、
私たちに予め備わっている
「自然治癒力」なのです。





ですので、
病気や怪我を早く治したいのなら、
「自然治癒力」を高めましょう。





病気になりたくないのなら、
「自然治癒力」を高めましょう。





股関節、腰、膝の
長引く『痛み』解決のキーワードも、
「自然治癒力」です。





「自然治癒力」が
きちんと発揮されているかどうかです。





「対症療法」を行っているときも、
この視点を必ず持っていて下さい。





私たちを治してくれるのは、
「自然治癒力」なのです。
(^^)/





blogicon.png
股関節、腰、膝の痛みセラピー
『Feuno/フーノ』
ホームページはこちら

posted by ふなこしのりひろ at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 痛み情報

2015年11月27日

『痛み』への「宇宙銀行」の本当の目的


af9960002013l.jpg


 痛み気にせず、

 力を抜いて、

 楽に歩いて、

 手術いらず!



おはようございます。

長引く『痛み』は、
「歩き方」と「ファスティング」で根本解決!!


名古屋『Feuno』ふなこしです。(^^)





今日は昨日の記事
「宇宙から届くもの」の続きです。





前回まで、
「宇宙銀行」について
お話ししてきました。





その「宇宙銀行」を、
引く『痛み』の解決に利用するとどうなるか、
みていきましょう。





例えば、
「12月25日までに100万円が欲しいです」と、
「宇宙銀行」にリクエストします。





その理由は、
「長引く股関節痛を治すための治療費が欲しいため」
とします。





そして、
「宇宙銀行」を上手に利用して
「願い」を叶えるコツを、
しっかりと意識します。





「「頭」と「心」と「エネルギー」を一致させる」
については、
心から股関節痛が治って欲しいと
感じるようになる必要があります。





「股関節痛が治ったら、
 周りから優しくしてくれないかも。」
とか、
「股関節痛が治ったら、
 仕事に復帰しないといけなくなる。」
などと感じていてはいけません。





もしそのように感じてしまうのであれば、
「エネルギー」を高めるようにします。





例えば、
女性なら、
新しい服を買って着てみたり、
美容室でお気に入りのヘアスタイルに
してもらったりしましょう。





男性なら、
好きな読書に夢中になってみたり、
楽器の練習に熱中してみたり、
ゲームに夢中になったりしましょう。





もう一つのコツ
「宇宙における「徳」の考え方を理解する」
については、
自分の「心」が豊かになるような
行動をしていきましょう。





人の「喜び」よりも
自分の「喜び」に
焦点を絞りましょう。





すると、
12月25日までに、
現金100万円が直接届いたり、
その額を頂けるような
「ご縁」が届いたりするそうです。





実際は、
この額100万円よりも少なかったり、
逆に多かったりもするようです。





また、
少しずつ届いたりすることもあるそうです。





とにかく、
自分にとってプラスになることが
起こるそうです。





さて、
これまで「宇宙銀行」について
お話ししてきましたが、
それを利用した方々の結果は、
次のようだそうです。





2割の方:お金が届いた

2割の方:変化なし

6割の方:意識が変わった





つまり、
8割の方に、
何かしらプラスの変化が
起こっているそうです。





実は、
「宇宙銀行」の目的は、
6割の方が経験している
「意識変化」なのです。





「願い」が叶いやすくなるような
意識への変化です。





「願い」が
「長引く『痛み』が治って欲しい」であれば、
長引く『痛み』が治りやすくなるような
意識へ変化させることが
目的なのです。





ということでみなさま、
「宇宙銀行」を上手に利用して、
長引く『痛み』を
治りやすくしましょう〜!!
(^o^)/





blogicon.png
股関節、腰、膝の痛みセラピー
『Feuno/フーノ』
ホームページはこちら
写真提供:ペイレスイメージズ

posted by ふなこしのりひろ at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 心(生き方、人生)と痛み

2015年11月26日

宇宙から届くもの


a0001_014359_m.jpg


 痛み気にせず、

 力を抜いて、

 楽に歩いて、

 手術いらず!



おはようございます。

長引く『痛み』は、
「歩き方」と「ファスティング」で根本解決!!


名古屋『Feuno』ふなこしです。(^^)





今日は昨日の記事
「宇宙への正しいリクエスト」の続きです。





「宇宙銀行」を上手に利用すると、
「願い」が叶うそうです。





昨日までは、
そのコツをお話ししました。





では、
そのコツに従って宇宙にリクエストすると、
実際に何が起こるのでしょうか??





リクエストした「日付」までに
リクエストした「金額」が、
「現金」で届くことがあるそうです。





また、
「現金」ではなく、
リクエストした「金額」を得られるような
「ご縁」が届くこともあるそうで、
こちらの方が多いようです。





最初は
小さいもので届くことが多いそうです。





そして、
届いたら、
受け取ったことを意思表示すると、
次々に届くようになるようです。





受け取ったことを
友達に話したり、
家族に話したり。





「ラッキーなことに宝くじが当たった!」





「最近会った人からお仕事の話を頂いた!」





など。





このように喜ぶことは、
宇宙を喜ばせることになるそうです。





宇宙が喜ぶと、
宇宙はその「喜び」を
私たちにどんどん還してくるそうです。





すると、
「願い」が
どんどん叶っていくそうです。





なぜなら、
「願い」が叶うことは、
「喜び」だからです。





宇宙は私たちに「喜び」を還すために
「願い」を叶えてくれるのです。





このようにして、
「宇宙銀行」を上手に利用すると、
「願い」が叶っていくそうです。





では、
この「宇宙銀行」を、
長引く『痛み』の解決に利用すると
どうなるのでしょうか??





つづく・・・





blogicon.png
股関節、腰、膝の痛みセラピー
『Feuno/フーノ』
ホームページはこちら

posted by ふなこしのりひろ at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 心(生き方、人生)と痛み