2016年09月08日

「ファスティング」でオイル交換♪


fcb434ce-s.jpg




 さあ、
 イメージしましょう。





 『痛み』が解決して
 楽しく笑って過ごしている
 未来の自分を
 イメージしましょう。





 そして、
 「『痛み』は治る」と
 強く信じましょう!!





 あなたには、
 手術宣告された股関節痛を
 手術せずに治した
 私がついています!!





 痛み気にせず、
 力を抜いて、
 楽に歩いて、
 手術いらずです!!(^^)/






長引く『痛み』は、
「歩き方」と「ファスティング」で根本解決!!


名古屋『Feuno』ふなこしです。(^^)





私たちが食べる「油」は、
とても大切です。





股関節、腰、膝の
長引く『痛み』に
大きく関わっていると
考えられます。





なぜなら、
私たちの細胞の膜である
「細胞膜」は、
「油」で出来ているからです。





全身の全ての細胞で
そうなのです。





この「細胞膜」には、
健康を維持するうえで
非常に重要な機能を
働かせています。





例えば、
「細胞膜」は、
細胞の中に、
どのような物質を
どのようなタイミングで
取り込むかを
調節しています。





また、
細胞は、
周りの細胞に
様々な指示を与えるための物質を
分泌していますが、
「細胞膜」は、
この分泌を
調節しています。





したがって、
「細胞膜」が
正常に機能しなくなれば、
健康を維持することができなくなり、
『痛み』を発生させたり
長引かせたりしてしまいます。





この重要な働きを担っている
「細胞膜」の材料が、
「油」なのです。





このことから、
どのような「油」を摂るか、
どのような「油」を
体が蓄積しているかは、
長引く『痛み』を
解決させるためには、
非常に重要なのです。





現代人は、
この「油」の摂取や蓄積が、
良くない状況となっています。





健康にとって
良くない「油」を
溜め込んでしまっているのです。





これを是正するために
とても有効な方法が
「ファスティング(断食)」なのです。





「ファスティング」は
体中の「脂肪」を
燃焼させていきます。





つまり、
「ファスティング」は、
良くない「油」を
どんどん分解していって
くれているのです。





また、
「ファスティング」中は
食事をしないので、
良くない「油」を
摂取することもありません。





つまり、
「ファスティング」は、
「油」の摂取や蓄積を、
一旦リセットしてくれるのです。





そして、
「ファスティング」後に、
良い「油」を摂取していけば、
「細胞膜」は、
理想的な状態となっていきます。





したがって、
「ファスティング」をすれば、
体の「オイル交換」が
簡単にできるのです!





「車」も
「オイル交換」をしなければ、
どんどん故障していきますよね。





実は私たちも、
「車」と同じなのです。





現代の私たちは、
「車」と同じように、
「オイル交換」が
必要となってしまって
いるのです。





ということで、
「ファスティング」をして、
体の「オイル交換」をして、
「細胞膜」の機能を高めて、
長引く『痛み』を
解決させていきましょう!
(^^)/





【お知らせ】
9月22日(木、祝日)に名古屋で、
「痛みセミナー」、
「ファスティングセミナー」、
「歩き方セミナー」を
開催させて頂きます。
(^^)/





日時:2016年9月22日(木、祝日)
   「痛みセミナー」
    13:00〜14:20
    ※開場:12:50

   「ファスティングセミナー」
    14:30〜15:30
    ※開場:14:20

   「歩き方セミナー」
    15:40〜17:00
    ※開場:15:30


   ※前回とは開催時間が異なっておりますので
    ご注意下さい

   ※準備の都合上、
    開場時刻以降にお越し下さいませ 


場所:名古屋市東区の「千種駅」から徒歩数分
   レンタルサロン「roomCREA」
   5Fの「room C」
   http://www.creanadi.com/アクセス/


参加費:「痛みセミナー」⇒3,000円
    「ファスティングセミナー」⇒2,000円
    「歩き方セミナー」⇒5,000円

    ※お釣りのないようご用意下さい

    ※前回とは参加費が異なっておりますので
     ご注意下さい


定員:各セミナーとも先着6名


持ち物:筆記用具、
    クリップボードや下敷き
    (机を使わないので)



参加希望の方は、
『Feuno』までご連絡下さい。


電話:080-4845-3621

メール:mail@feuno.com





周りに「痛みセミナー」、
「ファスティングセミナー」、
「歩き方セミナー」に
興味がありそうな方がいらっしゃいましたら、
是非お誘い下さいませ。





どうぞよろしくお願い致します。
(^^)/





blogicon.png
股関節、腰、膝の痛みセラピー
『Feuno/フーノ』
ホームページはこちら

2016年09月07日

「ケトン体」と「ファスティングドリンク」



 さあ、
 イメージしましょう。





 『痛み』が解決して
 楽しく笑って過ごしている
 未来の自分を
 イメージしましょう。





 そして、
 「『痛み』は治る」と
 強く信じましょう!!





 あなたには、
 手術宣告された股関節痛を
 手術せずに治した
 私がついています!!





 痛み気にせず、
 力を抜いて、
 楽に歩いて、
 手術いらずです!!(^^)/






長引く『痛み』は、
「歩き方」と「ファスティング」で根本解決!!


名古屋『Feuno』ふなこしです。(^^)





昨日、一昨日と、
「ケトン体」が
どのようにして作られ、
どのようにして
エネルギー源となるかを
お話ししました。





3日以上の
長期間の「ファスティング」では、
「ケトン体」は
とても重要なエネルギー源です。





ですので、
「ケトン体」が
速やかにたくさん作られ、
速やかにエネルギー源として
使われれば、
「ファスティング」は
とても楽なものとなります。





さらに、
「ケトン体」による
様々な健康効果を
得ることができます。





逆に言えば、
「ケトン体」があまり作られず、
エネルギー源として
使われにくい状況ですと、
「ファスティング」は辛くなり、
その健康効果も
得られなくなってしまいます。





では、
「ケトン体」が
速やかにたくさん作られ、
速やかにエネルギー源として
使われるには、
どうしたら良いでしょうか??





それは、
その反応に必要な物質を
十分に摂取しておけば
良いのです。





では、
どのような物質が必要か
みていきましょう。





一昨日の記事でも
お話ししましたが、
「ケトン体」の元となる物質である
「アシルCoA」が
肝臓の細胞の中の
「ミトコンドリア」内に
取り込まれるためには、
次の物質が
必要となります。





・L-カルニチン





この「アシルCoA」が、
「アセチルCoA」に
変換されるときに必要な
「β酸化」という反応では、
次のミネラルやビタミンなどが
必要となります。





・マグネシウム

・ビタミンB2

・ナイアシン

・パントテン酸

・ビオチン





肝臓の細胞で作られた
「ケトン体」が、
他の組織内で
エネルギー物質に
変換されるときに必要な
「TCA回路」での反応では、
次のミネラルやビタミンなどが
必要となります。





・マグネシウム

・鉄

・ビタミンB1

・ビタミンB2

・ナイアシン

・パントテン酸

・ビタミンB6

・α-リポ酸





以上、
挙げた物質を
整理しますと、
次のようになります。





・L-カルニチン

・マグネシウム

・鉄

・ビタミンB1

・ビタミンB2

・ナイアシン(ビタミンB3)

・パントテン酸(ビタミンB5)

・ビタミンB6

・ビオチン(ビタミンB7)

・α-リポ酸






以上の物質を
しっかり摂取していれば、
「ケトン体」のメリットを
十分に得られるのです。





したがって、
安全で効果の高い
「ファスティング」を
行うためには、
これらの物質が
たくさん含まれている
「ファスティングドリンク」を
利用することが
推奨されているのです。





ということで、
「ファスティング」をするなら、
これらの物質が
たくさん含まれている、
“本物”の「ファスティングドリンク」を
使うようにしましょうね!
(^^)/





【お知らせ】
9月22日(木、祝日)に名古屋で、
「痛みセミナー」、
「ファスティングセミナー」、
「歩き方セミナー」を
開催させて頂きます。
(^^)/





日時:2016年9月22日(木、祝日)
   「痛みセミナー」
    13:00〜14:20
    ※開場:12:50

   「ファスティングセミナー」
    14:30〜15:30
    ※開場:14:20

   「歩き方セミナー」
    15:40〜17:00
    ※開場:15:30


   ※前回とは開催時間が異なっておりますので
    ご注意下さい

   ※準備の都合上、
    開場時刻以降にお越し下さいませ 


場所:名古屋市東区の「千種駅」から徒歩数分
   レンタルサロン「roomCREA」
   5Fの「room C」
   http://www.creanadi.com/アクセス/


参加費:「痛みセミナー」⇒3,000円
    「ファスティングセミナー」⇒2,000円
    「歩き方セミナー」⇒5,000円

    ※お釣りのないようご用意下さい

    ※前回とは参加費が異なっておりますので
     ご注意下さい


定員:各セミナーとも先着6名


持ち物:筆記用具、
    クリップボードや下敷き
    (机を使わないので)



参加希望の方は、
『Feuno』までご連絡下さい。


電話:080-4845-3621

メール:mail@feuno.com





周りに「痛みセミナー」、
「ファスティングセミナー」、
「歩き方セミナー」に
興味がありそうな方がいらっしゃいましたら、
是非お誘い下さいませ。





どうぞよろしくお願い致します。
(^^)/





blogicon.png
股関節、腰、膝の痛みセラピー
『Feuno/フーノ』
ホームページはこちら

2016年09月06日

「ケトン体」がエネルギー源となるまで


017.jpg




 さあ、
 イメージしましょう。





 『痛み』が解決して
 楽しく笑って過ごしている
 未来の自分を
 イメージしましょう。





 そして、
 「『痛み』は治る」と
 強く信じましょう!!





 あなたには、
 手術宣告された股関節痛を
 手術せずに治した
 私がついています!!





 痛み気にせず、
 力を抜いて、
 楽に歩いて、
 手術いらずです!!(^^)/






長引く『痛み』は、
「歩き方」と「ファスティング」で根本解決!!


名古屋『Feuno』ふなこしです。(^^)





今日の記事は、
昨日の記事
「「ケトン体」ができるまで」の続きです。





「ケトン体」は
肝臓の細胞で作られ、
血流に乗って
各組織へと
運ばれていきます。





各組織へと運ばれた
「ケトン体」は、
その組織の細胞に
取り込まれます。





組織の細胞に取り込まれた
「ケトン体」は、
その細胞の「ミトコンドリア」に
取り込まれます。





「ミトコンドリア」に取り込まれた
「ケトン体」は、
「アセチルCoA」に
変換されます。





その「アセチルCoA」は、
「ミトコンドリア」内にある
「オキサロ酢酸」と結合し、
「クエン酸」となります。





この「クエン酸」は、
「TCA回路(クエン酸回路)」という
代謝経路に取り込まれ、
代謝されます。





その代謝の過程で、
「ATP」という
エネルギー物質が
作られます。





この「TCA回路」での反応には、
次のミネラルやビタミンなどが
必要となります。





・マグネシウム

・鉄

・ビタミンB1

・ビタミンB2

・ナイアシン

・パントテン酸

・ビタミンB6

・α-リポ酸





この「ATP」によって、
細胞の活動が営まれ、
生命が維持されていきます。





以上のようにして、
「ケトン体」は、
エネルギー源として
使われていくのです。
(^^)/





ちなみに、
「脳」のエネルギー源は、
「ブドウ糖」だけと思っている方は
多いのではないでしょうか??





「脳」に至る血管には、
「血液脳関門」という“関所”があり、
「脳」に取り込まれる物質が
制限されています。





「血液脳関門」は
「脂肪酸」を通さないため、
通常の「脳」エネルギー源は、
そこを通ることができる
「ブドウ糖」だけとなります。





しかし実は、
「ケトン体」も
「血液脳関門」を
通ることができるのです。





したがって、
「ケトン体」も
「脳」のエネルギー源と
なるのです。





ですので、
「ファスティング」によって
体内の「ブドウ糖」が減少しても、
「脳」の機能は
維持されるのです。
(^^)/





昨日と今日に渡って、
「ケトン体」について
少し詳しくお話ししました。





長期間の「ファスティング」では、
この「ケトン体」は
とても重要な物質です。





「ケトン体」のことを知れば、
より効果の高い「ファスティング」を
実践できると思いますよ。
(^^)/





【お知らせ】
9月22日(木、祝日)に名古屋で、
「痛みセミナー」、
「ファスティングセミナー」、
「歩き方セミナー」を
開催させて頂きます。
(^^)/





日時:2016年9月22日(木、祝日)
   「痛みセミナー」
    13:00〜14:20
    ※開場:12:50

   「ファスティングセミナー」
    14:30〜15:30
    ※開場:14:20

   「歩き方セミナー」
    15:40〜17:00
    ※開場:15:30


   ※前回とは開催時間が異なっておりますので
    ご注意下さい

   ※準備の都合上、
    開場時刻以降にお越し下さいませ 


場所:名古屋市東区の「千種駅」から徒歩数分
   レンタルサロン「roomCREA」
   5Fの「room C」
   http://www.creanadi.com/アクセス/


参加費:「痛みセミナー」⇒3,000円
    「ファスティングセミナー」⇒2,000円
    「歩き方セミナー」⇒5,000円

    ※お釣りのないようご用意下さい

    ※前回とは参加費が異なっておりますので
     ご注意下さい


定員:各セミナーとも先着6名


持ち物:筆記用具、
    クリップボードや下敷き
    (机を使わないので)



参加希望の方は、
『Feuno』までご連絡下さい。


電話:080-4845-3621

メール:mail@feuno.com





周りに「痛みセミナー」、
「ファスティングセミナー」、
「歩き方セミナー」に
興味がありそうな方がいらっしゃいましたら、
是非お誘い下さいませ。





どうぞよろしくお願い致します。
(^^)/





blogicon.png
股関節、腰、膝の痛みセラピー
『Feuno/フーノ』
ホームページはこちら

2016年09月05日

「ケトン体」ができるまで


Acetoacetic_acid.png




 さあ、
 イメージしましょう。





 『痛み』が解決して
 楽しく笑って過ごしている
 未来の自分を
 イメージしましょう。





 そして、
 「『痛み』は治る」と
 強く信じましょう!!





 あなたには、
 手術宣告された股関節痛を
 手術せずに治した
 私がついています!!





 痛み気にせず、
 力を抜いて、
 楽に歩いて、
 手術いらずです!!(^^)/






長引く『痛み』は、
「歩き方」と「ファスティング」で根本解決!!


名古屋『Feuno』ふなこしです。(^^)





一昨日の記事
「「ファスティング」中のエネルギー源」では、
「ファスティング」を開始してから
2〜3日後には、
「ケトン体」が
エネルギー源として
使われると
お話ししました。





では、
その「ケトン体」は、
どのようにして
作られるのでしょうか??





どのようにして
エネルギー源として
使われるのでしょうか??





今日と明日の2日間に渡って、
これらのことを
お話ししていきます。





まず、
おさらいですが、
「ケトン体」の元は、
「脂肪」です。





体に蓄えられている
「脂肪」が、
エネルギー源として
使われるとき、
「グリセロール」と
「脂肪酸」に
分解されます。





この「脂肪酸」が、
肝臓の細胞の中で、
「ケトン体」に
変換されます。





では、
どのように変換されていくのか
みていきましょう。





まず、
「脂肪酸」が
肝臓の細胞内に
取り込まれます。





この「脂肪酸」は、
肝臓の細胞内の
「ミトコンドリア」のそばで、
「アシルCoA」という物質に
変換されます。





この「アシルCoA」は、
「L-カルニチン」という物質と
結合することで、
「ミトコンドリア」内に
取り込まれます。





「ミトコンドリア」に入った
「アシルCoA」は、
「β酸化」という作用により、
「アセチルCoA」という物質に
変換されます。





この「β酸化」のときには、
次のミネラルやビタミンなどが
必要となります。





・マグネシウム

・ビタミンB2

・ナイアシン

・パントテン酸

・ビオチン





この「アセチルCoA」から、
「アセト酢酸」という物質が
作られます。





この「アセト酢酸」が
「ケトン体」です。





「アセト酢酸」は
「ミトコンドリア」内で、
「アセトン」や
「β-ヒドロキシ酪酸」に
互いに変換されます。





「アセト酢酸」、
「アセトン」、
「β-ヒドロキシ酪酸」の総称が、
「ケトン体」です。





ちなみに、
「β-ヒドロキシ酪酸」は、
正確には
「ケトン体」ではなく
「脂肪酸」なのですが、
体内で互いに変換されるため、
「ケトン体」の仲間として
扱われています。





この「ケトン体」が
肝臓の細胞から出ていき、
血流に乗って
各組織へと
運ばれていきます。





つづく・・・





【お知らせ】
9月22日(木、祝日)に名古屋で、
「痛みセミナー」、
「ファスティングセミナー」、
「歩き方セミナー」を
開催させて頂きます。
(^^)/





日時:2016年9月22日(木、祝日)
   「痛みセミナー」
    13:00〜14:20
    ※開場:12:50

   「ファスティングセミナー」
    14:30〜15:30
    ※開場:14:20

   「歩き方セミナー」
    15:40〜17:00
    ※開場:15:30


   ※前回とは開催時間が異なっておりますので
    ご注意下さい

   ※準備の都合上、
    開場時刻以降にお越し下さいませ 


場所:名古屋市東区の「千種駅」から徒歩数分
   レンタルサロン「roomCREA」
   5Fの「room C」
   http://www.creanadi.com/アクセス/


参加費:「痛みセミナー」⇒3,000円
    「ファスティングセミナー」⇒2,000円
    「歩き方セミナー」⇒5,000円

    ※お釣りのないようご用意下さい

    ※前回とは参加費が異なっておりますので
     ご注意下さい


定員:各セミナーとも先着6名


持ち物:筆記用具、
    クリップボードや下敷き
    (机を使わないので)



参加希望の方は、
『Feuno』までご連絡下さい。


電話:080-4845-3621

メール:mail@feuno.com





周りに「痛みセミナー」、
「ファスティングセミナー」、
「歩き方セミナー」に
興味がありそうな方がいらっしゃいましたら、
是非お誘い下さいませ。





どうぞよろしくお願い致します。
(^^)/





blogicon.png
股関節、腰、膝の痛みセラピー
『Feuno/フーノ』
ホームページはこちら

2016年09月04日

「ファスティング」エネルギー源別の健康効果


150210happiness-thumb-640x359-84094.jpg




 さあ、
 イメージしましょう。





 『痛み』が解決して
 楽しく笑って過ごしている
 未来の自分を
 イメージしましょう。





 そして、
 「『痛み』は治る」と
 強く信じましょう!!





 あなたには、
 手術宣告された股関節痛を
 手術せずに治した
 私がついています!!





 痛み気にせず、
 力を抜いて、
 楽に歩いて、
 手術いらずです!!(^^)/






長引く『痛み』は、
「歩き方」と「ファスティング」で根本解決!!


名古屋『Feuno』ふなこしです。(^^)





昨日の記事
「「ファスティング」中のエネルギー源」では、
「ファスティング」中の
エネルギー源の切り替わりが
体に良い効果をもたらしていく、
とお話ししました。





今日は
その効果について
お話ししていきます。





「ファスティング」を開始してから
女性では48時間以内、
男性では72時間以内に、
体に蓄えられている
「脂肪」が分解されて、
それがエネルギー源と
なります。





このとき、
「脂肪分子」に結合していた
「毒物」が外れ、
いわゆる「解毒」が
行われます。






また、
「脂肪」が分解されて
減少していくので、
体重が減少していき、
いわゆる「減量」が
行われます。






分解された「脂肪」は、
「グリセロール」と
「脂肪酸」になりますが、
「脂肪酸」は肝臓で
「ケトン体」に変換されます。





この「ケトン体」は、
次のような
様々な健康効果を
もたらします。





1.空腹感を和らげる

  「ケトン体」は、
  インスリンや
  コルチゾールの
  分泌を制御することにより
  血糖値の乱高下を防いだり、
  脳の視床下部にある
  「満腹中枢」を
  刺激したりします。





  そのため、
  空腹感や飢餓感が、
  緩和されていきます。





2.気分が落ち着く

  「ケトン体」には、
  脳を鎮静化する効果があります。





  このため、
  「ファスティング」は、
  脳の過剰興奮による
  「てんかん」の発作や症状を
  抑える手法としても
  注目されています。





  ちなみに、
  「ケトン体」は、
  安静時や
  リラックスしたときに出る
  脳波「α波」の発生を
  促進することが
  分かっています。





3.幸福感に包まれる

  「ケトン体」は、
  脳下垂体から出る
  「β-エンドルフィン」という
  快感物質の量を
  増やすことが分かっています。





  このため、
  「ファスティング」中に
  穏やかな「幸福感」を
  感じたりすることがあります。





4.集中力、思考力、
  記憶力、創造力がアップする


  前述の「β-エンドルフィン」は、
  集中力や思考力、
  記憶力や創造力といった、
  脳の機能をアップさせます。





5.尿路感染を防ぐ

  「ケトン体」は、
  酸性物質であることから、
  尿中の「ケトン体」濃度が
  上昇すると、
  尿が酸性に傾いて
  殺菌効果をもたらします。





  さらに、
  「尿路結石」を
  溶解する働きもあります。





6.細胞を酸化ストレスから守る

  「老化」は、
  細胞が「酸化」されることによって
  起こります。





  低濃度の「ケトン体」は、
  酸化ストレスから
  細胞を保護することが
  分かっています。





  ちなみに、
  「ケトン体」が
  高濃度になると、
  「アシドーシス」という
  体液が酸性に傾いた状態となり、
  体に害をもたらすようになります。





  なお、
  通常の「ファスティング」では、
  「アシドーシス」は起こりません。





以上のように、
「ケトン体」には、
多くのメリットがあります。





「ケトン体」の生成量は、
「ファスティング」を開始してから
4日〜1週間後に
最も多くなると
いわれています。





今日ご紹介した
健康効果を得たいのであれば、
「ファスティング」は、
女性では2日以上、
男性では3日以上、
できれば1週間ほど
行うようにすると良い、

ということになります。





今日のお話しも参考にして
是非「ファスティング」を
楽しんで下さいね!
(^o^)/





【お知らせ】
9月22日(木、祝日)に名古屋で、
「痛みセミナー」、
「ファスティングセミナー」、
「歩き方セミナー」を
開催させて頂きます。
(^^)/





日時:2016年9月22日(木、祝日)
   「痛みセミナー」
    13:00〜14:20
    ※開場:12:50

   「ファスティングセミナー」
    14:30〜15:30
    ※開場:14:20

   「歩き方セミナー」
    15:40〜17:00
    ※開場:15:30


   ※前回とは開催時間が異なっておりますので
    ご注意下さい

   ※準備の都合上、
    開場時刻以降にお越し下さいませ 


場所:名古屋市東区の「千種駅」から徒歩数分
   レンタルサロン「roomCREA」
   5Fの「room C」
   http://www.creanadi.com/アクセス/


参加費:「痛みセミナー」⇒3,000円
    「ファスティングセミナー」⇒2,000円
    「歩き方セミナー」⇒5,000円

    ※お釣りのないようご用意下さい

    ※前回とは参加費が異なっておりますので
     ご注意下さい


定員:各セミナーとも先着6名


持ち物:筆記用具、
    クリップボードや下敷き
    (机を使わないので)



参加希望の方は、
『Feuno』までご連絡下さい。


電話:080-4845-3621

メール:mail@feuno.com





周りに「痛みセミナー」、
「ファスティングセミナー」、
「歩き方セミナー」に
興味がありそうな方がいらっしゃいましたら、
是非お誘い下さいませ。





どうぞよろしくお願い致します。
(^^)/





blogicon.png
股関節、腰、膝の痛みセラピー
『Feuno/フーノ』
ホームページはこちら